Nok Nok Labs は、インターネット上での拡張性に優れたソリューションを必要とする企業や組織のために、モバイルや Web アプリケーションに対するオンライン認証を実現します。Nok Nok Labs の目指すところは、インターネットに接続されるあらゆる物(IoT: Internet of Things)と現代のコンピューティングに求められる要件のために、新しい認証のオープン標準であるFIDO を活用した設計により、強力で拡張性に優れ、かつ簡単な認証のしくみを提供することで、既存の認証ソリューションのフレームワークに劇的な変化をもたらすことです。

Nok Nok Labsは、ハードウェアとソフトウェアの世界で豊富で幅広い経験を持つPGP、NetScape、PaypalおよびPhoenix出身の業界のエキスパート達に支えられ、インターネット上での拡張に優れたセキュリティプロトコルと製品を提供し、標準を確立してきています。カリフォルニア州パロアルトに拠点を置くNok Nok Labsは、セキュアかつ、よりシンプルな認証手法を現在のオンライン認証技術に適用し、認証方式毎に複数のシステムが存在し、その間の相互運用性がないという状態を解消し、認証システムを統一するために2011年11月に設立されました。

成長し続けるクラウド、モバイル、eコマース市場に豊富な可能性をもたらす点火装置の役割を担っているのが、認証であるとNok Nok Labsは信じています。認証は、新しい技術の革新、モバイルデバイスの普及、爆発的に増加するデータとその管理、マルウェアやサイバー犯罪の急増に対応するために、安全かつ容易に拡張する必要があります。認証は、将来のニーズ、激増するデバイスと オーセンティケータ(認証装置)、そして無限なクラウドの世界に例外なく対応可能であるべきです。認証の主な要件は、高度なセキュリティと簡単であることです。しかし、現在主流のアプローチとソリューションは、そのどちらかしか提供しておらず、そのことが企業と消費者の双方の利用を制限する複数の従来型認証システムの併存と、その間に相互運用性がないという状況を生み出してきたのです。

Nok Nok Labsは、高度なセキュリティと特定の個人のアイデンティティの証明のしくみを提供すると同時に、エンドユーザーにとって負担のない容易なやり方で、信頼性が確立されたウェブ上のサービスをエンドツーエンドで利用できるように、オンライン認証に根本的な変革をもたらすことを強く望んでいます。

Nok Nok Labsのアプローチは、認証方式毎に複数のシステムが存在し、その間の相互運用性がないという今日のオンライン認証の状況を解消し、組織が既存のソリューションやテクノロジーおよび、将来利用するであろうソリューションやテクノロジーの双方を十分に活用することを可能にします。Nok Nok Labsの戦略は、すでに存在する技術や将来の技術を活用し、インターネットに接続されたデバイスと、そのトランザクションの急増によって求められる拡張性と柔軟性に対応していくことです。

Nok Nok Labsは、認証強化を通じて、結果的に組織の業績の向上に役立つことを目指しています。これは、ユーザー名とパスワードに依存している現在の認証のしくみが引き起こしているセキュリティ面での大きな課題を解消し、エンドユーザーや組織にとって対応し易い認証環境を実現することを意味します。Nok Nok Labsの目標は、強力かつシンプルな認証により、サービスやシステム利用をより活発にし、組織が結果的にセキュリティを向上させ、管理・運用コストを減少させると同時に収益を高めることに貢献することです。

Nok Nok Labsのソリューション

Nok Nok Labs S3 Authentication Suite (以下、NNL S3 Suite) は、インターネット上における拡張性に優れたモバイル・アプリケーションや Web資産を持つ組織のために、シンプルでありながら高度で拡張性の高い認証環境の実現を可能にします。NNL S3 Suite は、FIDO UAF標準をサポートしているサーバー側とクライアント側のソフトウェアを提供しており、その標準に基づいた認証に対するアプローチで、セキュリティの強化とともにユーザーの利用率を向上させます。今後幅広く採用が進むと見られているFIDO標準をサポートすることにより、ユーザーがよりフラストレーションを感じることの少ない指紋認証や虹彩認証といった新しい認証方式の導入を素早く実現することができ、認証セキュリティの向上と管理・運用コストの削減と同時に、ユーザーの利用率向上による収益増加に貢献します。

Nok Nok Labs は、FIDO 標準をサポートするソリューションを構築しており、これを利用することにより、下記に示すような利点が得られます。

ユーザーの利用率向上による収益増加への貢献 - ユーザーは、自分が普段携帯しているデバイスを使って、パスワードを使用すること無く、比較的対応が容易な生体認証方式を使用して、簡単に認証することができます。認証のステップが容易になれば、ユーザーのサービス利用率の改善に役立ちます。ユーザーがより多くのアプリケーションを利用し、そのトランザクションを完了することで、収益は増加します。組織が指紋、顔や音声のような生体情報を利用した最新の認証方式を積極的にサポートすることにより、この効果は促進されることになるでしょう。

セキュリティ面における課題の解決 - セキュアなハードウェアの活用と、サーバー側にパスワードを送信したり、保存する必要性を回避することで、Nok Nok Labs はシークレットの共有の必要性を排除し、攻撃発生の可能性を減らします。パスワードの使用を回避することは、パスワードのデータベースも不要となり、フィッシングやマルウェアによる攻撃の可能性も減らすことにつながります

コスト削減 - Nok Nok Labs は複雑さを回避し、認証のためのサポート、運用、および開発コストを削減するようなアプローチを取ります。パスワードのリセット対応の必要性を減らすことによって、サポートコストは削減されます。認証方式毎に相互運用性のない複数の認証システムが運用される状態を回避することによって、運用コストは削減されます。Android と Apple の Touch ID の混在環境をサポートする統合ソリューションにより、開発コストを減らすことができます。また、FIDO標準をベースとしたアプローチを取ることで、ベンダー独自のプロトコルの採用によって将来的な選択肢が限られてしまう状況を解消し、将来出現する認証方式にも迅速な対応を可能にする将来性の高いソリューションを提供します。